klein type3 Steinbergerコピートレモロユニット

Klein typeのトレモロユニットは中国製かな?の廉価な物がついています。
弦交換してみて不具合が発覚しました。チューニングジョーが動作する、いわゆるチューニングユニットがボディに対してフラットに設置されており、弦の角度と合っていないためにチューニングジョーに弦を引っ掛け、チューニングで弦がユニット内に入って行く際に、チューニングユニット上部に弦が当たるのですがこれが曲者で、弦のボールエンドの巻き付けた部分がちょうど当たり、チューニングによる弦の前後動作で、その巻き付けた部分がユニットとこすれ巻き付けが緩るみ弦が伸びてしまうという状況が発生・・・。
とりあえず、弦が当たる部分の角をやすりで削りアールをつけて処置していますが、ユニット自体がアルミなので少々不安。

あと、ヘッドピースの弦固定用イモネジもアルミのようで、ロック後にネジが弦を挟む面を見ると弦に負けてビスにへこみができます。このビスもステンレス製とかに交換が必要かも・・・。

あとピックガードは、アノダイズドを予定していましたが、いろいろあってウッドのピックガードにする事にしました。

[PR]
by NO-ZONE | 2018-09-18 12:48 | Klein type | Comments(0)