舞台終演と6月舞台

4月頭の舞台、無事終演しました。全14公演、一日3回回しもありましたが、ご縁やら自分の細やかな目的を達成出来たりと実り多い舞台になりました。
次は6月の舞台、既にぴあ等でチケットは発売されかなり売れているようですが、助演の私達はまだ情報公開の許可が貰えず。上場企業数社が支援し評価が高い舞台、かつ国内でも有数の劇場に立たせて頂く事が出来る機会、大変ありがたいと考えています。

さて、暇人にも関わらず、奇跡のように先の6月舞台とスケジュールが被り、ある大変興味ある役の舞台と縁が出来なかった、、、残念ではあるが、その縁が近づいている流れと考える事に。

私は引寄せではなく、自分が流れ流れ着く折々の場での環境との関わりであり、自らが環境要因を引寄せ変えたとは思っていない。偶さかか意図してかは別に、流れながら見える光景、流れついた折々の場所の環境、その中にある奇跡のような物を掴む瞬発力が所謂引寄せだと思っています。

と、風呂に流れ着き湯船の縁を掴む朝。朝から小難しいが湯が齎す戯言である。




[PR]
by no-zone | 2015-04-22 07:25 | Comments(0)