日記として10.17

今日は、彼女と映画「ふしぎな岬の物語」に出向きました。吉永小百合さんは、やはり品があり凛とした美しさがありました。井浦新さんの娘役をやられた子役の方の演技が秀逸、淡々としながら味わいある映画でした。鑑賞後はイタリアンでパルミジャーノのリゾットなど、ゆっくり食事をしました。大切な人と過ごす時間は宝物のようです。
そして、午前中にはバイオリンが到着。先に注文したフィッティングに頑張って交換しようと思います。
そう言えば、今日も薬を飲まず過ごしました。彼女と逢った後は確か10時を過ぎていたので、帰りの電車は嫌いな酔ったサラリーマンが多いのですが、特に気にならず普通に帰宅しました。

c0055622_394457.jpg

[PR]
by no-zone | 2014-10-17 02:58 | ★戯言 | Comments(0)