闘病23

クリニックから帰宅、しっかり話しは聞いて貰えたが投薬前提なので、前のクリニックとあまり差は感じない。こういう明らかな差異が無い場合の判断が出来ないのも、この病気の特徴。また、別のクリニックを探そうと思う。
ただ、前なら新しいクリニックを探す価値や意味が無い、すなわち、結局ダメだろうとバッドストーリーしか考えられず、行動はおろか検討もしなかったが、今は検討も出来、行動も少しだが伴う。
良くなっていると信じたいが、殆ど人に会わず、外出も最小限で安全な環境に居るからだけで、一般社会のノイズの中でどうなるかは、まだまだ不安である。
[PR]
by no-zone | 2014-09-09 11:21 | Comments(0)