NEW POST

ムスタングに少し手を入れる

Squierのムスタングのようなギター。
ピックアップをlacesensorに交換して少し時間が経ちます、ボリュームポットとコンデンサーはfenderのシングル系では標準的なが250kと0047uFですが、Lacesensorでは500kと0022uFが仕様です。個人的にムスタングの構造的な特徴であるハイエンドのキンキンした感じを緩和したかったので250kと0047uFのままで使っていましたが、ちょっと抜け悪さが気になり、仕様の500kと0022uFに変更しました。
結果としてはハイエンドが立ち抜けは良くなりましたが、ちょっとしなやかさが無くなったかな?と、、、痛し痒しという感じ。まぁ、致命的ではないので、このままで行こうと思います。どうしても気になったら、後はゼマイティスの300kを試すしかないか?


[PR]
by NO-ZONE | 2017-08-17 00:24 | Squier FSR Mustang | Comments(0)